クラウドファンディングで切り拓く

現在、連日You Tubeにアップしていますアンサー計画というチャンネルがあります。

これは私(鍼灸師)が鍼灸の普及啓蒙を考えたらどうするか?という問いに対するAnser(答え)を示して行こうというリアルドキュメンタリー動画だったりします。

今回は、そのアンサー計画のなかでクラウドファンディングに挑戦することにしましたので事前にお話ししたいと思います。

 

クラウドファンディング

 

現在、You Tube動画を投稿していますが、基本的に埋没しています。

 

そりゃそうですね。炎上も目的としていませんし、すぐにどうこう展開するわけでもありませんので。

まずは知ってもらうことに精力を傾けるべきですが、それよりも何がいいたいのかを1ヶ月間、集中して動画にしていきました。

 

さまざまな方向に動画の主張をおいて、反響をみたり、自分の興味を考えつつ、その接点を強化していくための期間だと思っています。

 

ブログの経験が役に立っている

 

ブログの収益化をはじめたのは2ヶ月前からですが、ブログ自体は1年半ほど継続していました。

 

ですので、ブログの収益に対して焦ることも慌てることもなかったわけです。(むしろ好きなことを書いていたので読者がそう簡単に増えないという現実をしっかりと受け入れていました)

 

You Tubeでも同じでして、ある程度、動画が視聴されるまでは時間が必要かなと思っています。それがブログのころの経験で役に立っていると感じます。

 

でも宣伝したいよね

 

私は、文字を書くのは苦ではありませんし、動画でお話しするのもそれほど苦ではないということがわかりました。

 

ただテーマを探すのは大変。

 

独りよがりでも仕方ないですし、自分の主張はそれほど極端ではないと思っていますし。

 

さらには炎上を目的としたり誰かと敵対したり仲直りしたりというプロレスができるわけでもありませんからね。

 

それはそれとして、自分なりの鍼灸の普及啓蒙のための主張ですから吐き出す機会があるのはラッキーというものです。

 

また、ではなぜ宣伝したいのか?ということについて

 

これは簡単にいうと「自分のモチベーション」ということです

 

誰かが聞いてくれると思う歌と、だだっ広い会場で誰もいない歌では、

歌うことはできても、歌いたいと思う気持ちは違ってくるのではないかなって思うのです。

 

少なくとも私はそう思うので、宣伝も必要と思っているのでした。

(ニーズの不足ではなく宣伝の不足というのが目下の結論であり、それが誤解とも思っていない段階ですっ)

 

 

準備が大事

 

それでですね、You Tubeの進捗でも少しお話ししましたが、クラウドファンディングには資金援助をいただいた見返りに、いわゆるリターンというものの設定が必要でして、

 

現在いくつかのリターンを考えております。

 

ステッカー

デザイン性は劣ると思うのですが、初期のころから関わっていた証拠となるようなアイテムです。身近な人にはばらまきたいと思っています。今回のクラファンのリターンでは郵送するものにすべてステッカーをおつけする予定です

Tシャツ

デザイナーさんに外注したTシャツがまもなく完成予定です。できたら動画で公開するつもりです。

いろいろ紆余曲折あったのですが、かなり良い出来だと自負しております。東洋医学だと龍をモチーフにすることが多いと思いますが、今回のモチーフは龍でもパンダでもありません。

それでも縁起が良いものにしたかったので、GETしたくなるものになったと思います。

お茶

私の住まいは茶処でして、埼玉には狭山茶というものがあります。

ですので、私が日頃、臨床の合間に飲んでいる狭山茶(だけど烏龍茶っぽい加工のもの)をお贈りしようかと思案中。サイボクでもいいんだけど高いしな、お茶好きだからお茶にします。

 

動画

You Tubeで動画としてお話しするのは慣れていますし、そのまま視聴登録してくれればOKですからテーマを決めて極秘動画を作ってみようかと思います。

テーマがいまいち決まらないのですが「健康」「ビジネス」「男女の考え方」くらいで説明していったほうがよいかなっていうのがあります。

また鍼灸師が動画を必要とする場合もあるので「鍼灸院経営」とかで作ってみるのも面白いかなって思います。

 

視聴してからガッカリされないように、両方ともサンプル動画を作る必要があるのかな。

 

電話相談の権利

本当は自分の時間が想像以上に無くなってしまうので、あまり実行したくはないのですが、自分にできる価値として相手に提供できるものは直接お話しをすることが良いだろうと思います。

LINEでもスカイプでも良いのですけれど、目下のところ自宅の電波状況に不安があるので難しいかもしれませんし、職場は完全にフリーな時間を作るのは大変なので設定したわりに実現は難しいかもしれないなって思っています。

それでも相手の視点に立って経験を伝えたり考えを示して視野を広げてもらうのはとても価値あることだとは思っています。

 

対面相談の権利

時間を作るのでも月に1度くらいは大丈夫だろうということ(仕事ばかりではなく家族との時間も大切なので)実際に対面してお話しするのも良いのかもしれないと思うのです。

埼玉or東京に限定することになりますが、喫茶店や治療院などに私が伺って

なにも購入者ひとりで会う必要もなく、数人で私が何かについてお話ししてもいいですし、対話していくのも良いのかなって思っています。

 

やってみなければ

 

実際にどれくらい資金が集まるかわかりませんし、クラファンをやってみること自体にPR効果が期待できます(少なくともマイナスは無いので…)のでしっかり実行しておこうと思います。

そもそもここでコケていたらアンサー計画なんてちっとも進みませんからね。

 

良い経験ちを積む場でもあると思います。

 

クラファンの内容に賛同して資金集めという側面もあるのですが、どのみちYou Tubeの登録を増やす(ひいては再生時間を増やす→メッセージを拡散したい)ことに主眼を置いています。

ですので募集金額よりも募集人数(賛同者の数)が大切と考えています。

 

そのためには、かなりお得なリターンを提供することとなっており、集まった資金の半分くらいはリターンとしてお返しすることに充当される予定です。

 

(つまりかなりお得ですからクラファンはじまったらご賛同くださいね)

 

さいごに

 

クラファンにチャレンジするにはしていきますので、どれほど反響があるのかも含めてご興味持っていただければと思います。

私もどうなるか、わかっていませんしむしろ新しいチャレンジに楽しみを感じています。

いろいろやることあるなー

 

 

 

The following two tabs change content below.

マツモト コウイチ

東洋思想研究家でありUdemy講師でもあります。開業15年超の鍼灸師です。ビジネスから教育、エンターテイメントまで多くの人の成功と挑戦を東洋思想家として見渡しています。すべての投稿に関して講義講演が可能な内容となっています。居敬窮理(振る舞いを慎み、道理をきわめて、正しい知識を身につけること)を実践していこうと思います。

最新記事 by マツモト コウイチ (全て見る)


ABOUTこの記事をかいた人

東洋思想研究家でありUdemy講師でもあります。開業15年超の鍼灸師です。ビジネスから教育、エンターテイメントまで多くの人の成功と挑戦を東洋思想家として見渡しています。すべての投稿に関して講義講演が可能な内容となっています。居敬窮理(振る舞いを慎み、道理をきわめて、正しい知識を身につけること)を実践していこうと思います。