007売れない営業の特徴

 

資料化した情報カードの一部をご紹介します。これらの内容は講演・執筆テーマとして対応可能です。ご検討する際にお役立てください。

 売れない営業の特徴

 

営業を「事前準備」「アプローチ」「ヒアリング」「プレゼンテーション」「クロージング」の5つのスタップに分けた際に

 

売れない営業は「事前準備」と「ヒアリング」のプロセスが弱いという調査結果がある

 

どうにかなる恐怖

 

物事は検証せずに数字や結果だけ見ていると、うまく行っているように見えて薄氷を渡っているときがあります。

場合によっては、それが文字通り致命的ミスとなり破滅的な結果になることもあります。

 

これら営業の話題は「事前準備」も「ヒアリング」も《結果良ければ全て良し》で押し切られてしまう可能性があるので注意が必要です。

 

「アプローチ」や「プレゼンテーション」は熱意や勢いで成功するとしても「事前準備」や「ヒアリング」というものは、相手のメリットを考えるには不可欠な要素なのです。

 

機械化が進んでも、ビジネスは人が関係するもの。事前準備をしっかりして、ヒアリングを大切にする姿勢こと見落とされがちですがますます重大な意味を持つことになるでしょう。

 

The following two tabs change content below.

マツモト コウイチ

東洋思想研究家でありUdemy講師でもあります。開業15年超の鍼灸師です。ビジネスから教育、エンターテイメントまで多くの人の成功と挑戦を東洋思想家として見渡しています。すべての投稿に関して講義講演が可能な内容となっています。居敬窮理(振る舞いを慎み、道理をきわめて、正しい知識を身につけること)を実践していこうと思います。

最新記事 by マツモト コウイチ (全て見る)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東洋思想研究家でありUdemy講師でもあります。開業15年超の鍼灸師です。ビジネスから教育、エンターテイメントまで多くの人の成功と挑戦を東洋思想家として見渡しています。すべての投稿に関して講義講演が可能な内容となっています。居敬窮理(振る舞いを慎み、道理をきわめて、正しい知識を身につけること)を実践していこうと思います。