鍼灸健康講話【特選】010曲突徙薪(きょくとつししん)

 

鍼灸師のお話しは「症状に効くツボ」を教えるだけではありません。もっと些細なことで、もっと大切なことがあると思っています。

ご家族と朝食時のコミュニケーションや職場でちょっとした会話のいとぐちになるように難しい内容にならないように心がけて参ります。

 

#010曲突徙薪(きょくとつししん)

 

[4分22秒]

 

曲突徙薪は、私が講演会などでお話するときに必ずご紹介するエピソードのひとつです。

大切なことを日頃から忠告しても、なかなか受け入れてもらえませんが、いざ大事になったら助けを求める人情。そしてすでに大きな損失を出しているにもかかわらず忠告した人ではなく必死に助けてくれた人を評価するという物語。

他人のちょっとした忠告に耳を傾けなければ大きな悲劇にならずに済むものです。自分がどんなに自信があっても、そのような謙虚さを保ちたいと思うものです。

 

 

The following two tabs change content below.

マツモト コウイチ

東洋思想研究家でありUdemy講師でもあります。開業15年超の鍼灸師です。ビジネスから教育、エンターテイメントまで多くの人の成功と挑戦を東洋思想家として見渡しています。すべての投稿に関して講義講演が可能な内容となっています。居敬窮理(振る舞いを慎み、道理をきわめて、正しい知識を身につけること)を実践していこうと思います。

最新記事 by マツモト コウイチ (全て見る)


ABOUTこの記事をかいた人

東洋思想研究家でありUdemy講師でもあります。開業15年超の鍼灸師です。ビジネスから教育、エンターテイメントまで多くの人の成功と挑戦を東洋思想家として見渡しています。すべての投稿に関して講義講演が可能な内容となっています。居敬窮理(振る舞いを慎み、道理をきわめて、正しい知識を身につけること)を実践していこうと思います。