自分の世界を広げるネットサービス3選

 

人は誰でも安定を求めると思いますが、一番安定する方法は不安定に慣れることです。

 

不安定に慣れるというのは、自分が思っているルーチンワークという当たり前を自分から積極的に壊していくことにあります。

今回は安全であり、しかも冒険が味わえる話題のネット関連のサービスを3つご紹介します!

 

自分の殻を破るネットサービス

ポスクロ

 

https://www.postcrossing.com

ポストクロッシングは、世界中の人とポストカードを交換するサービスです。

SNSのように個人情報を登録するのですが、仕組みがとてもユニークです。まず誰かにポストカードを送ることにします。すると送るべき住所がランダムに1件提示されます。

そのポストカードにIDを記入して送ります。すると到着した相手がIDを入力すると再び送る権利が発生します。また1通送ることによって、自分の住所が送るべき1件とて世界の誰かに提示されます。

つまり、文通のように1往復することはありません。自分が誰かへ送る。そして誰かから受け取る権利が発生するのです。最初は5通が限界ですが、送付する量が増えれば進行中の限界が増えていきます。

だいたい郵便事情が良いと5日くらい。厳しいところだと1ヶ月くらいかかります。

またオランダやノルウェー、スウェーデンなどから届くことが多く、文通文化の根強さを感じます。

ポストカードは1通70円で送ることができます。世界共通となっていますのでそう簡単に値上げされることはないでしょう。

また更に発展して、興味のある人には自分の住所を記載しておきます。私は、いまでは台湾人の女性と知り合いとなり台湾のお茶やお菓子を送ってもらったり、日本の文具や雑貨を送ったりしています。

 

VALU

 

https://valu.is

VALUは何度となく、ここで紹介していますが個人の価値を株に見立てて売買できるSNSです。

ビットコインやSNSというと敬遠する人が多いと思いますが、無理にビットコインを買う必要はありませんし、自分の価値(VA)を売る必要もありません。

そして、よくあるSNSのように自慢する傾向は薄いです。(嫌われるとVAが売れなくなりますから、媚びる人も強気の人も喧嘩腰の人も少ない仕組みなのは秀逸だと思います)

それだけでなく、VALUはとにかく一芸に秀でた職業人や良い意味でアクの強い人がいますので、異業種交流としては最高の機会だと思います。まったく接点のない地域の特産品を手に入れたり、自分が関係ない世界(業界)の話しを聞いたり、いろいろな苦労や将来の展望を耳にするのはいままでにないSNSの良さを感じることでしょう。

このブログでも時折VALUについてお話ししますので、ぜひチェックしてください。

 

エアビー

https://www.airbnb.jp

エアービーアンドビーは民泊ブームの先駆けとなったサービスです。

利用するのも当然ですが、利用しなくても興味のある旅先や自宅周辺を探してみるのも楽しいものです。

また新しいトレンドですから、上手に利用することで自分の行動パターンを大きくグレードアップできる可能性があります。

私のオススメは石垣島。海外に行くエネルギーもあまりない今ではもっぱら石垣島に旅行に行きます。今度こそはエアビーを利用しようと虎視眈々と狙っているのですが、時間が作れるかどうかの勝負をして毎日すごしています。

 

さいごに

 

いまではいろいろな形で新しい関係性を作ることが可能になりました。新しいチャンスを切り開くことで、自分というものがよくわかるかもしれません。

そもそも趣味は損得で測ることのできない価値があります。

そのような損得以上の価値に気づくサービスを大いに楽しんでいただければと思います。

 

 

The following two tabs change content below.

マツモト コウイチ

東洋思想研究家でありUdemy講師でもあります。開業15年超の鍼灸師です。ビジネスから教育、エンターテイメントまで多くの人の成功と挑戦を東洋思想家として見渡しています。すべての投稿に関して講義講演が可能な内容となっています。居敬窮理(振る舞いを慎み、道理をきわめて、正しい知識を身につけること)を実践していこうと思います。

最新記事 by マツモト コウイチ (全て見る)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東洋思想研究家でありUdemy講師でもあります。開業15年超の鍼灸師です。ビジネスから教育、エンターテイメントまで多くの人の成功と挑戦を東洋思想家として見渡しています。すべての投稿に関して講義講演が可能な内容となっています。居敬窮理(振る舞いを慎み、道理をきわめて、正しい知識を身につけること)を実践していこうと思います。