『新連帯ブレイクブレイブ』のご紹介

今回はじぶんコインの価値提供で紹介記事の依頼を受けましたのでご紹介します。

 

あなたに足りないものは何か

情熱?童心?遊び心?

 

今回ご紹介するのは、なると帝国さんが発表している電子書籍(LINEマンガアマゾンキンドルにて絶賛発売中の)『新連帯ブレイクブレイブ』です。

 

  

 

なかなか電子書籍としてマンガを読む機会が無い方にはハードルが高く感じますが、いえいえ全然心配ありません。新しい読書体験でスキマ時間のみならず、いつでもどこでも楽しめる作品に出会えます。

 

 

新連帯ブレイクブレイブ

 

ラスボスを倒して世界を救った勇者が、魔導士のエルフ少女と共に新たに始めたのは、スライム、ケルベロス、ミノタウロスなどお馴染みのモンスターたちを巻き込んだRPGの常識をひっくり返す前例のない大冒険だった!? (紹介文ヨリ)

 

もし冒険の世界に終わりがあるとしたら?!

先には何か目的があるのかな?その目的を達成したらどうなるのだろう?

 

そのようなゲーム少年なら誰もが抱くかもしれない疑問に自然と導かれ興味が次々に増えていきます。そしていつのまにやらすっかり『新連帯ブレイクブレイブ』の世界の住人になるでしょう。

 

おじさんの私からすると、こういう作品あったな、自分ならどうする?次はどうなる?と違うことを考えながらすっかり楽しんでいる作品です。

 

途中からカルゴンとスラヲにめっちゃ愛着わきます。最初から面白かったですけどね。

 

(…それも読んでからのお楽しみということで。)

 

作者のなると帝国さん渾身の作品なのですが、私は続編なり違うシリーズなりたくさん作って欲しいなと思いました。おそらく相当大変な作業をこなしていると想像するので、気軽に言っていいのかわかりませんけどね。

 

 

いまどきのエンターテイメント

 

LINEマンガに限らず、いまどきのエンターテイメントはさまざまな入手経路があります。

 

いままではテレビの放送を制作局が作ったコンテンツを見るのが主流でした。ですから、やみくもに放送を流し(まさに流すという表現…。)そのなかから、話題にのぼったり興味を持ったものを見ていくというスタイルです。

 

現在では自分の興味のあるもの、自分の好きだったものが何かを確認するかのようにスポーツ中継をライブ配信で楽しんだり、音楽や映画、マンガまでコンテンツを購入する動きとなっています。

 

このように今までと違い世間がどうかではなく、自分が好きなものが何かという流されない楽しみ方が必要になります。

 

 

それでも、逆説的なのですが流されない楽しみ方をするためには、さまざまな楽しみ方を知っておく必要があるのです。(つまり流行だけではない楽しみを発見するという能力?があったほうが良い時代になるわけです)

 

 

懐かしさと親しみ

 

今回ご紹介しています『新連帯ブレイクブレイブ』は、身近な媒体で読書体験ができるのに、内容はどこか懐かしさや親しみを感じる作品です。

 

男の子が思い描く想像には、これほどマッチした楽しさは無いでしょう。

 

私のように大人になってしまっては、子供ごころを思い出させてくれる作品です。

 

重厚な作品をガッツリ読むというより、ゆる~い世界観を共有するような感覚です。

 

もしかしたら、『新連帯ブレイクブレイブ』から自分でも作品を残したいと興味を持ったり、他の作品を集めてみたいという違った方面の興味が出てくるかもしれませんね。

 

単なる消費で終わるのではなく、次なる自分のワクワクに波及する出来事こそ本当のエンターテイメントなのかもしれません。

 

 

さいごに

 

今回は紹介記事としてじぶんコインの価値提供をご利用いただきました。

 

このように気兼ねなく互助の力を発揮することで、クリエイターは創作に集中でき、また普通の人でもインフルエンサー的な協力ができるので、お互いに価値を発生させることが可能となります。

 

あたらしい価値を創造することが、これからの未来に必ず必須の技術となるでしょう。

 

そして、そこから生まれたいままでの自分にはない「新展開」が、どれほど自分の人生を豊かにしていくでしょうか。いままでは「地方だから」「人がいないから」「お金がないから」「時期があわないから」という接点が持てなかった人にとって、自分の興味さえしっかり理解できれば「探せばある」という時代になってきました。

 

自分の時間を興味のあることに費やすことができる良い時代です。

 

その一歩として、忘れかけていたワクワクを手に入れるキッカケを思い出させてくれた作品なのではないかなと思います。

 

(じぶんコインについてはこちらの紹介記事をお読みください)

The following two tabs change content below.

マツモト コウイチ

東洋思想研究家でありUdemy講師でもあります。開業15年超の鍼灸師です。ビジネスから教育、エンターテイメントまで多くの人の成功と挑戦を東洋思想家として見渡しています。すべての投稿に関して講義講演が可能な内容となっています。居敬窮理(振る舞いを慎み、道理をきわめて、正しい知識を身につけること)を実践していこうと思います。

最新記事 by マツモト コウイチ (全て見る)


ABOUTこの記事をかいた人

東洋思想研究家でありUdemy講師でもあります。開業15年超の鍼灸師です。ビジネスから教育、エンターテイメントまで多くの人の成功と挑戦を東洋思想家として見渡しています。すべての投稿に関して講義講演が可能な内容となっています。居敬窮理(振る舞いを慎み、道理をきわめて、正しい知識を身につけること)を実践していこうと思います。