【インタビュー】津島市 こはね はり灸院

キュウタロウ

今回は若手鍼灸師の山羽(やまは)先生にインタビューしてきたよ。
山羽先生は「こはねはり灸院」を開業したばかりなんだって。

山羽 正真 先生

インタビュー

キュウタロウ:どこで開業しているの?開業はいつ?
山羽先生:愛知県の津島市ってところ。平成30年12月3日に開業したんだ。

キュウタロウ:最近開業したんだね。おめでとう。
山羽先生:まだ2ヶ月目の新人さ!(インタビュー当時)

落ち着いた院内

キュウタロウ:山羽先生はなぜ鍼灸師になろうと思ったの?
山羽先生:もともとリハビリの先生になりたかったんだよ。そうして情報を収集してたら鍼灸マッサージの学校がヒットして猪突猛進で入学したんだ!

キュウタロウ:鍼灸の専門学校を卒業してからは?
山羽先生:卒業後マッサージの資格を使ってリハビリの仕事をしてたよ。

キュウタロウ:夢が実現したんだね。
山羽先生:だけれども、数日で欲が出てきたんだ…どうすれば患者さんが、良くなってくれるのかって。

キュウタロウ:そういう転機があったんだね。
山羽先生:それから数年の間、現代医学の知識をしっかり勉強して、奨学金などを返済し終えて、ようやく鍼灸の道へと進んだんだよ。

キュウタロウ:開業している津島市ってどういうところ?
山羽先生:観光地として津島神社や天王川が有名なんだよ。ここには全国の「津島神社」の総本社があって、近くの天王川では三大川祭りのひとつ「尾張津島天王祭」が夏に開催されるだ。しかも尾張津島天王祭は2016年12月にユネスコ無形文化遺産に登録されたんだよ。

キュウタロウ:歴史のある土地なんだね。
山羽先生:津島神社の本殿などは国の重要文化財に指定されていて、実は豊臣秀吉、その息子の秀頼、徳川家康の四男のお嫁さまが寄贈した貴重な建物ものなんだ。戦国武将との関わりが強い地なんだよ。

キュウタロウ:歴史の復習しておかなきゃ。
山羽先生:あと…歯が弱いと欠けるくらい硬いお菓子の「あかだ」「くつわ」が名産であるよ

広くて爽やかな空間

キュウタロウ:お仕事の話を聞かせてね。先生のところは、どのような人が来院するの?
山羽先生:開業したてだけど、アレルギーの方や肩こり、糖尿病、腰の痛み、背中の痛み、どこいっても良くならなかったという方が来院してくださってるよ

キュウタロウ:開業してすぐなのにいろいろな人に頼りにされるのはスゴイことだね。
山羽先生:色々なところで縁のあった人に話を聞くんだけど困ってる人ばかりなんだよ。そのときに、できるだけ相談に乗って鍼灸の誤解と理解を深めてもらっているんだよ

キュウタロウ:いままでで印象に残った症例は?
山羽先生:開業して間もないから、全部が印象に残ってる症例かな

キュウタロウ:そうかもね。一生懸命に結果を出す努力しているって聞いているからすべて印象的だよね。
山羽先生:難しい症状で困る人が多いから、多くの人に「病気になる前の不調から早期に改善させましょう!」って言ってるよ。

キュウタロウ:鍼灸は治療や回復だけじゃなくて予防や健康の維持増進にも役立つものね。
山羽先生:そうなんだ。本当は“未病治”と言って病気になる前に回復できちゃうんだよ

キュウタロウ:難しい質問かもしれないけど仕事として“鍼灸は楽しい?”
山羽先生:鍼灸は楽しいよ!よくなっていくれるともっと楽しいけど、患者さんの体が元気になっていく変化があるからとっても楽しい。子供からご年配の方まで、治療ができて無理矢理、治してやろうと強制しない治療だから鍼灸は理想な治療だと思ってるよ!

キュウタロウ:座右の銘とか大切にしている言葉を教えて?
山羽先生:手塚治虫先生の漫画ブラックジャックから「人間が生き物の生き死にを自由にしようなんておこがましいとは思わんかね… 」だね。これと似たようなもので人が人を治してやろうという思想はどうかと思ってる。

キュウタロウ:人を機械みたいに扱ってきた医療の弊害みたいなものも耳にするしね。
山羽先生:医療は仁術!鍼灸師こそ東洋思想を理解して困っている人に寄り添うべきだと思うんだ

キュウタロウ:山羽先生は趣味は何ですか?何に興味があるの?
山羽先生:温泉!お風呂!みんなで楽しく飲んで食べて笑う!

キュウタロウ:山羽先生も鍼灸師らしくないほど明るいものね。
山羽先生:鍼灸師でも明るい人はたくさんいるよ!治療者が暗くっちゃ患者さんが更に病気になっちゃう!

キュウタロウ:鍼灸師じゃなかったらいまごろ、何をやっていたかなぁ?その理由は?
山羽先生:きっと、お医者さんや薬剤師さん・リハビリの先生かな。自分は病気で苦しんだ弱者だから、その気持に寄り添ったり助けたりする仕事をしていたと思うよ。

キュウタロウ:山羽先生の明るさの秘密はそんなところにあるんだね。
山羽先生:別に秘密でも無いけどね。色々な人や東洋医学のおかげで今の自分がいるんだ。

キュウタロウ:いま来ている患者さんに言いたいことは?
山羽先生:健康は自分で守るもの!マスメディアや様々なものに踊らされて“思考の放棄”をやめて、もっと考えて!

キュウタロウ:鍼灸を受けたことが無い人にいいたいことは?
山羽先生:鍼灸業界で自分の治療が一番だ!自分のやり方が一番だと、アホなこと言ってて申し訳ありません。受けたことないというのは鍼灸業界全体が一丸となって、技術の統一化と普及啓蒙活動を出来ていないのが一つの原因です。申し訳ありません。

キュウタロウ:鍼灸が広まると世の中どうなるかな?
山羽先生:健康増進、医療費の削減…というケチなことだけで終わらないと思う。きっと東洋思想も根付いて、もっと平和で素敵な世の中になってくだろうね

キュウタロウ:山羽先生についてもっと知りたい人はどうしたらいいの?
山羽先生:ホームページはこちらから確認してね

キュウタロウ:困ったことがあったら誰でも連絡していいの?
山羽先生:ホームページからメールは24時間受けつけてるから気軽に連絡してね。時間をみつけて絶対に返信するからね(^o^)

キュウタロウ:山羽先生ありがとう。先生と話しをしていると明るいパワーが伝わってくるよ。愛知県津島市近隣の方は大助かりだね。また数年経ったらインタビューするからヨロシクね。
山羽先生:少しは地元で有名になっているのでお楽しみに~

 

http://kohane-hari.com/

この画像からHPを参照できます

 

この記事について

 

鍼灸の普及啓蒙のために全国の鍼灸院の先生にインタビューしています。

東洋医学に関わる先生方の思いや願いをご紹介できれば嬉しく思っています。

掲載にご協力いただける先生がいらっしゃいましたらFacebookメッセージまたはTwitterのDMにてご連絡いただければと思います。(自薦他薦問いません)

 

The following two tabs change content below.

マツモト コウイチ

東洋思想研究家でありUdemy講師でもあります。開業15年超の鍼灸師です。ビジネスから教育、エンターテイメントまで多くの人の成功と挑戦を東洋思想家として見渡しています。すべての投稿に関して講義講演が可能な内容となっています。居敬窮理(振る舞いを慎み、道理をきわめて、正しい知識を身につけること)を実践していこうと思います。

最新記事 by マツモト コウイチ (全て見る)


ABOUTこの記事をかいた人

東洋思想研究家でありUdemy講師でもあります。開業15年超の鍼灸師です。ビジネスから教育、エンターテイメントまで多くの人の成功と挑戦を東洋思想家として見渡しています。すべての投稿に関して講義講演が可能な内容となっています。居敬窮理(振る舞いを慎み、道理をきわめて、正しい知識を身につけること)を実践していこうと思います。